今年の春

今年の桜は開花から冬のような寒さが続いたおかげで

満開が長く楽しめました

最近は何をするにもおっくうで気持ちが内に向きがちな私も

この時期は桜を愛でるエネルギーが自然とあふれてくるから不思議です。

こんな美しい桜を毎年愛でることができるシアワセを感じずにはいられません。

特に年始に病床に伏せていたので喜びもひとしおです。

残念ながら今年は満開と青空のコントラストはカメラに収めることはできませんでしたが、十分に桜を楽しめました。

このところ毎週、何らかの病院に通院しているのですが

その合間に4月の第二週に開催された「春うらら展」に足を運びました。

雨こそ降りませんでしたが今にも泣きだしそうな空。

それでも気温はぐんぐん上がりすっかり春模様。

知り合いの作家さんにご挨拶して石川を代表する作家さんの

洗練された作品に触れ

「あ~、イベントに出たい!」と思いました。

秋にはイベント参加します!

頑張ります!!

 

そして、先日友人たちと「女性の食」という講演会を聴いてきました。

講演会の前に

山中温泉にある私の大好きな「山羊パン」さんの出張販売が

金沢のせせらぎ通り「mito」さんの前で行われるというので

ダメ元で行ってみたら、まさかの一番乗り。

山中のお店は週末は並んでもお目当てのパンをゲットできないこともあるとのことで本当にラッキーでした。

その後、尾山神社脇にある蒸しパンのお店「watanabeya」で

いくつかの蒸しパンを購入(写真はキコリの蒸しパン)ののち

予約してあった「ひらみぱん」でランチ。

これでもか!のパン尽くしののちに聴いた講習会で

声高に訴えられた「糖質オフ」と「グルテンフリー」

胃袋も紙袋にいっぱいのパンを詰めた私たち

講演会の内容とは真逆でしたので

苦笑するしかありませんでした。

 

それでも

久しぶりに友人との楽しいランチと休日を楽しめ

大満足な私。

これからも健康を気にかけつつもおいしいものも楽しみたい!

上手にバランスを取っていきたいと思います!