三月の終わり...

2016.03.31

今日で三月も終わり。
金沢は昨日、桜の開花宣言が発表され
いよいよ春本番。
寒かった冬から桜の開花を告げるこの時期が
毎年の事ながら気持ちが弾み
うれしい季節の到来です!
 
今まで3回出店させて頂いていた
金津創作の森で開催される
『森のアートフェスタ』
昨年はこのイベントのみの参加になってしまいました。
毎回、私も大好きで楽しみにいているイベントです
一年ぶりの出店に向けて
意気揚揚と制作のスイッチが入っていましたが、
なんと「選考外」の通知
 
ま、こんな事もあるさっ!
と自分に言い聞かせながらも思いの外
そのショックは大きかったようで
それから針を持つ手がぱったり止まってしまいました。
数年前、私にとっては雲の上の世界の
「松本クラフトフェア」へ果敢にもチャレンジし、見事砕け散った時は
そりゃそうだと納得したのですが
今回はやはりどこかに自分におごりがあったのは否めません。
精進あるのみ!初心忘るべからず!
です。
来年は出店できるように頑張ります!!
 
と、
捨てる神あれば拾う神あり
 
以前、このブログでも紹介しましたが
いとこの娘さんに頼まれて制作した手帳カバー
(このHPのGalleryのカテゴリーに紹介しています。茶色のカバーです)
 
現在ドイツに住んでいる彼女の友人が
その手帳カバーを気に入ってくださったらしく
その友人からもう少し大きめの手帳カバーのご依頼を頂きました。
 
私の作品がドイツに渡る事にも感動ですが
ずっと使い続けてくれている彼女にもっと感動と感謝です。
 
まっさらで厚くて硬い革のカットは女性の私には結構な力仕事。
目打ちで穴を開け一針一針手で縫っていきます。
張りのある硬い革も
使いこむほど手に馴染んで
飴色に変化していくそんな革の小物たち
 
イベントに出店した際、
お客様が使っていますよ、と見せてくれたキーホルダーも
いい色になって艶々に輝いていました。
 
大切に使ってくださっている
それこそが作り手冥利につきるというものです。
 
本当にありがとうございます。
 
がぜんやる気スイッチが入ったことは言うまでもありません!
さっ、頑張って作らせていただきます!
完成しましたらこちらでご紹介しますね。