金沢土産

2015.10.11

10月に入り、今年もあと三か月を切ってしまいました

あれから体調は戻ったものの、まだ胃に優しいものをとりながら

なるべく負担のかからないように心掛けています


9月のシルバーウィークの連休は悲惨だったので

昨日からの三連休は充実した休みにしたいとあれこれと思案

とはいえ、先週から通い始めた腰痛の病院に

土曜日は普段より早い電車で金沢まで通院。

昨日は病院の帰りに、しいのき迎賓館でおしゃれメッセの催し物で

クラフト市が行われていたのでぶらっと立ち寄りました

ひさしぶりに再会した作り手の仲間としばし話し込んだり

お気に入りのキタジマナオキさんのお皿を購入できたり

通院は大変ですが、帰りについでにいろいろと立ち寄れるのでいい事も♪


シルバーウィークもそうでしたが

この三連休も観光客でどこも大賑わい!

しいのき迎賓館も国内外からの観光客がたくさん訪れていました


さて、そんな金沢で悩むのがお土産

一般的には和菓子、お酒、金箔などが多いですが

私がおすすめする金沢土産をご紹介したいと思います


まずは「まめや萬久(ばんきゅう)」さんの『しみみおかき』

一見ふつうのおかきなのですが

一口たべるとチョコがしみていて

おかきの塩味とチョコの甘味が口の中で絶妙に混ざって本当に美味しいです

実は、おせんべいやおかきなど米菓子が苦手な私ですが

これはなんの抵抗もなく食べることができます

チョコもプレーンときな粉味があってどちらもおススメ

テイスティングもできますのでお好みでどうぞ。

上の写真もようなカワイイパッケージが金沢らしいですよね。

普段、自分で食べる用にはお手頃の袋入りもありますよ。


次は、丸八製茶場の『加賀棒茶』

ほうじ茶なのですが、香りが格別

ティーバックのモノもありますので手軽にいただくことができると思います

会社で時々飲むのですが

香りをかぐだけでも気が落ち着き

忙しい中で癒されるつかの間のティータイム

「日本人でよかったなー」と感じる一瞬でもあります

そして、最後におすすめするのは

金沢を代表するお麩の「不室屋」さんの『宝の麩』

これは最中のなかに味噌や具が入っており

お湯をそそぐと最中が溶け、お吸い物やお味噌汁になるというもの

いろいろな種類があり、詰め合わせも自由に組み合わせることができます

そのほかにも『おやつ麩』も私はお土産に買うことが多いです

こちらは一言でいえば甘い麩。麩のスイーツです。

これも試食があるので現地で是非お試しください。

一度食べ始めると止まらなくなります。


色々ご紹介しまいしたが

どれもお手頃価格で日持ちがよく、なにより軽くてそれほどかさばらない!

いいこと尽くし!


もしも、お土産に迷ったときはぜひお試しください。


まめや萬久(ばんきゅう)

http://www.mameya-bankyu.com/


丸八製茶場

http://www.kagaboucha.co.jp/


加賀麩 不室屋

http://www.fumuroya.co.jp/


さっ、残りわずかな連休

お天気はいまひとつですが

自分時間を満喫したいと思います!