久しぶりの更新。。。

2015.08.01

ずいぶんと久しぶりの更新となりました

梅雨が明けたと思ったらあっという間に7月が過ぎ、

カレンダーも8月

 

先週末は父の一周忌法要を自宅で行いました

この日にフォーカスを絞り

本格的な断舎離を一か月前から始め

やっと外した腰のコルセットを再び装着し

開かずの間と化していた床の間の押入れや父のタンスなど

マスクと軍手もつけて完全防備で取組ました

 

いったいゴミ袋何袋分になったのか、今となっては思い出すこともできませんが

ゴミ焼却場に車で直接持ち込むこと二回!ずいぶん片付いたものの

まだ母の桐ダンスの中には母と祖母の着物

押入れの上の天袋は手つかず状態。。。

今回、押入れと仏壇のふすまと障子を張り替えましたので

一見とてもすっきりとキレイになりましたが

まだまだ完結には程遠い状況です。。。

 

片付け中に何度となく手をとめ思わず写真を撮った「the昭和」なモノ達

いまでは貴重なメイドインジャパンたち

これがただで粗品や景品だったなんて

なんと贅沢な。。。

そんなモノ達を少しご紹介します。

ティッシュボックスもポケットティッシュもなかった頃、「はなかみ」といわれるものを使っていました。

こちらは母が捨てられずにとっておいたのでしょう。

上の中身はこんな紙が入っています。

小学校低学年の頃

持ち物検査があって

ハンカチとハナカミを調べられました

いつもポケットの中で小さく固まって出てきたのを思い出します

トイレットペーパーがなかったころには

これのもっと低ランクの再生紙が使われていましたね。懐かしいです。。


なんとも昭和なパッケージ

カワイイです!

中身は洋服のブラシでしたが

こちらも何かの景品だったようです


母が乾物関係の仕事についていたので

食品関係のメーカーの景品は

我が家では当たり前に使っていた景品たち

 

その大半も今回や役目を終え

サヨナラしましたが

このパイレックスは使い続けたいとおもいます!こちらはMade in USAですね。。

これが景品だなんて。。。

暮らしの手帖の花森氏のデザインを彷彿させる私の大好きなテイストのデザイン

クリスタルのサラダボールの箱のパッケージデザインです

いいなー、この感じ。

溜めこむには程がある!というくらい出てきたうちわの数々

プラスチックのものはなんの抵抗もなくごみ袋に直行でしたが、この竹でできたうちわは

キープすることにしました

どれも銀行や保険会社などの粗品

浴衣にはこんなうちわが似合いますね

なんとも風情があります


父の一周忌を終え、ほっと一息。

腰も完治とは言えないのですが

すこしづつ回復してはいますので

今まで通り無理せず油断せずこの夏を乗り越えたいと思います



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (月曜日, 03 8月 2015 03:49)

    懐かしいものをみせてもらいました。小さい頃を思い出してなんだか心がほっこりしますねー。

  • #2

    choccori (月曜日, 03 8月 2015 12:59)

    咲さま
    コメントありがとうございます。
    片付け途中なので,まだまだ出てきそうです。
    小学校の時に着ていたブラウスやらセーター,カバンなども出てきて
    いっぺんに昔に戻りましたが,もういない両親への思いが募るばかりです。
    これからも皆様の心をほっこりできるようなモノを紹介していけたら,と思っています。