TOKYO 旅日記3 「手紙舎」

「東京蚤の市」を主催されていらっしゃるのが

雑貨屋の「手紙舎」

雑誌やネットで何度も目にしており以前から行きたいと思っていました

蚤の市の会場から電車で10分ほどでしたので

ついに実現しました

 

中は雑貨や本、そして期間限定でイラスト展も開催されていました

店の奥にはカフェもあり

丁度お昼過ぎの時間帯でしたので

明るいうちからワインでほんのりいい気分になりながら

美味しいランチもいただいてきました

お店の方にお断りして写真を撮らせていただきました

居るだけでほっこりできるお店でしたので

ついつい長居してしまいました


3階にはマンションを改装された「手紙舎手芸店trois」があり

手紙舎オリジナルのものや作家さんのテキスタイルをはじめ

海外の糸やボタンなど手芸雑貨もたくさん置いてあり

手芸好きにはたまらないお店だと思います

大人かわいいテキスタイルはどんなものを作っても

それだけでかわいくなるのは間違いないと思いますが

ただ枠に貼って壁に飾るだけでもお部屋の雰囲気がずいぶん変わるような気がします


気になる方はこちらかも購入できます

手紙舎

http://tegamisha.com/31397


調布の後には

再び二子玉川へ

以前からお気に入りの街でしたが

今回さらに大好きになりました

初日は駆け足で回ったので二日目にじっくり廻ってきました

なんといっても二子玉川を象徴する二子玉川高島屋

銀座のような敷居の高さがなく

いくらか庶民的でありながら住んでいる人達の品の良さを感じます

もう東京に住むことはないと思いますが

もしももう一度東京に住むとしたら

やはりこのあたりに住みたいな~、と妄想してしまいました