TOKYO旅日記 2 「東京蚤の市」

2014.12.05

さて、東京二日目


上京の時は北陸から上越経由のJRきっぷ

首都圏往復フリー切符でいきます。

北陸⇔東京の往復指定特急券+首都圏のJRが7日間乗り放題になるという

なんとも便利でお得な切符なのです!

来年3月にはついに北陸新幹線が開通し東京まで2時間半でいけますが

ぜひ、このフリー切符は外さないでほしいものです

 

今回はそのフリー切符と

初購入のsuicaでピッと、どこの駅もスイスイ!

suicaはチャージ料かかるものの

イチイチ切符の購入の煩わしさがなく改札も簡単にスルー。

今更ですがその便利さに脱帽です

 

そんなわけど今回の旅行の目的地である調布市で開催される「東京蚤の市」へも

乗り換えもスムースに順調にたどり着けました!

 

駅を降りると目の前が会場

10分前に着いたのですが、すでにかなりの人が並んでいました

到着後ほどなくして開場となり

みんながお目当ての品を求めておもいおもいのお店に散らばっていきました

 

私は特にお目当ての品があったわけではなかったのですが

石川県からは「タユタフ」さんが出店されていらっしゃるということで

声をかけにいったのですがまだ準備中でしたので

また後で訪ねることにして

ひとつひとつのお店をゆっーーくり、じっーーくり、みて歩き回ることにしました

大好きなアンティークと古道具にテンションが上がる上がる

もうお店ごとほしくなるものばかりです!


ところが、いつの間にかすごい人になっていて

狭いスペースに人が溢れ、押し分けてでも見ることに気が引けて

そのうちに雨がぽつぽつ落ちはじめ

時々本降りになり

屋外のお店はビニールをシートをかけたりテントの下に慌てて商品を片付ける場面もありました

 

天気予報では平年より暖かめと言っていたので

前日は厚着で汗ばんでしまったこともあり、薄着で出かけたら

雨が降り始めたせいか思ったより寒くて

大きな会場の蚤の市のため

半日かけてかけてじっくりと品定めをする予定だったのですが

冷たい雨と人の多さに負け

3時間足らずで退散してしまいました


それでもしっかりお気に入りをいくつか見つけることができました


送っていただいたので到着してからご紹介しますね


次回の春の蚤の市にも是非足を運びたい!

「東京蚤の市」

http://tokyonominoichi.com/