アートzaマーケット19

2013.010.14

曇天の1日目

12日(土)

天気予報では曇り。

降水確率も思ったほど高くなかったので雨の準備はしていかなかったのに

厚い雲で覆われた空から

ポツリポツリと雨が落ちはじめ

時折テントの雨音も強くなるほどの勢いで降り

気温も昨日までの暑さから一転

冷たい秋風が吹き

上着を着ていないと肌寒く

人影もまばら

この三連休は21世紀美術館の中でも

色々な企画が催されていましたし

しいのき迎賓館でも「おしゃれメッセ」のイベントがありましたし

人出は見込まれるはずでしたが

あいにくのこのお天気で

そんな少しさみしいスタートとなった今回のイベント初日。

 

午後になっても太陽の出る様子もなく

一緒に行った父にも少し疲れが出始め

寒くなってきたので

初日は潔く帰って

明日以降に期待して出直すことにしました。

 

出店予告しておりましたのに

誠に自分の都合で途中撤収してしまい

ご迷惑をおかけいたしましたこと

お詫びいたします。

本当に申し訳ありませんでした。

 

それでもこのお天気の中

来てくださった皆様には感謝いたします。

ありがとうございました。

遠く富山の黒部からもお越しくださったTさま、

お子様を連れてきてくれたTちゃん、

とっても嬉しかったです!ありがとうございました!!

 

快晴2日目

13日(日)

朝から快晴!

昨夜は早目に就寝し

フル充電とはいかないものの元気が戻り

二日目は私一人で出かけるつもりが

父も行くと言い出し

心配でしたが

せっかく本人が出かける気になったのだからと

前に向いている気持ちを尊重し

一緒に出かけることにしました。

 

快晴の下では昨日の雨で芝生の緑も一層色味が増し、

テントの設置、商品の陳列にも心が躍り

これぞ外のイベントの醍醐味!

 

お日様が味方をしてくれたお天気に加え

三連休の中日とあって美術館の中も外も

撤収間際の日が傾く夕方まで多くのひとで賑わいました。

 

普段は家にいて人との交流がほとんどない父いわく

人間ウオッチングをしているだけで楽しい♪ と。

老若男女、国内外問わず

本当にたくさんのかたが訪れてくださいました。

 

イベントは本日含め3日間ありますが

私は昨日までの参加。

さすがに3日間は体力が持たず

本日は休息日。

おそらく本日も秋晴れの下

多くの人がくりだしているに違いありません。

 

数あるお店の中から

私のお品をお持ち帰りくださった皆様、

イベントの主催者さまはじめ

そして近隣の出店者の

お隣の木工作家のlibさま

アートはんこさま

本当にありがとうございました。

以前のイベントでご一緒させていただいた

大阪の木工作家のubdyさんご夫婦と再会でき 

イベントに参加させていただくたびに

少しずつ広がっていくご縁に

大変嬉しく思うと同時に

心より感謝いたします。

ありがとうございます!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

毎回のことながら

他のお店も

楽しいイベント目白押しの美術館の中も

まったく見ることができず

写真も撮れず

様子をお伝えできないことをお詫びいたします。

私も悔しい(涙)