秋晴れの週末

2013.09.29

【土曜日】

絶好の行楽に日和に恵まれたこの週末

制作の合間を縫って

春に出店させていただいた

風花舎の「風花舎日和 3」が辰口町のさとやま設計で開催され

今回は里山アートフェスタの催しもあり

最近すっかり出不精で家にこもりがちな父を

秋空の下へ連れ出し二人でのんびりと行ってきました

普段あまり運転が好きではない私でも

すきっと晴れた青空の下でのドライブは気持ちがよくて

ちょっとだけ遠出をしたくなりました(しませんけど)。

 

春の時はとても風が冷たくてとても寒かったのですが

今回は柔らかな日差しが紅葉しはじめた里山をつつみこみ

外で出店されていた

楽カフェ、モグモグさんのフード関係、

そして私のこころをわしづかみの古道具の

六可さん、くるみどさん、soraさんなど

出店されるかたもきっと気持ちがよかったに違いありません

産後初の出店となったsoraさんの品揃えにキュンとなり

ほしい!と思ったものはすでに売約済み!早っ!!

前回もそうでしたが

中で販売されていたこくうさんのパンもしおやさんもお菓子も

会場1時間もしないうちに完売でしたから

今回もすでに品薄状態で

風花舎日和の人気の凄さに驚きです!

 

出店者のかたや顔見知りのお客様と夢中で話しをしていると

時間が経つのも忘れてしまい

かなり長居をしてしまいました

 

どれもお持ち帰りしたくなるモノばかりで

写真をたくさん撮らせていただきました!!

私も頑張って作らねば!と制作意欲をかり立てられました

 

お話をさせていただいた皆様

楽しい楽しい時間をありがとうございました!

 

【日曜日】

素晴らしく晴れ渡った青空の下

カラッと洗濯物も乾き

何をしていても気持ちのよい秋晴れの日曜日

こんな日に制作で一日中家にこもっていてはもったいなくて

父が散歩をするというので

私もカメラを持って一緒にお供しました

 

家の前を流れる川沿いに整備された遊歩道があるのは知っていましたが

その全長を歩いたこともなく父の散歩コースを

今回初めてその一部だけですが歩いてみました

先日の台風18号でこの川も増水しけっこうな高さまで水位があがったので

ところどころその影響がみえたものの

キレイに整備された遊歩道沿いに咲く彼岸花やコスモス

ススキ、たわわに実る柿の実やたくさん落ちていた毬栗が

秋の一日を存分に楽しませてくれました

 

都会の喧騒に憧れて

そこに住んでいるというだけでシアワセだと感じていた20代

今は季節の移り変わりを五感で味わえるこの田舎の良さを

つくづく贅沢だと思えてしまうのも

それなりに年を重ねてきたせいでしょうか。。。

 

身近にこんなにも素敵な場所があったなんて。

いまだに発見の日々。

また時間があったら歩いてみよ!

 

つかの間の秋空の散歩のあと

また家に引きこもりチクチクと制作!

 

貴重な秋晴れの休日

シアワセなひとときでした!

川沿いを歩く父がちっちゃく映っています。
川沿いを歩く父がちっちゃく映っています。