今年のイベント終了!

2012.12.16

朝からしとしとと雨模様

なまあたたかな風が体をつつみこみ

昨日までの寒さが嘘のように季節が逆戻りしたかのような暖かさ

コートを持たずにでかけました

 

今回のイベント会場の風花舎に着くと

他の出店者のかたは前日から搬入されていらっしゃったので

すっかりキレイに整いお客様の受け入れ万全状態

私の出店スペースだけがガランと空いていて

開店1時間半前くらいでしたが

慌てて準備に取り掛かり

開店30分前には汗だくでした

 

ときおり雨が降ったり止んだりでしたが

あたたかったおかげでお客様も朝から足を運んでくださり

ひとつひとつの作品をゆっくりとご覧になっていらっしゃいました

「風花舎日和」一日目のフードショップは

山代温泉にあります「オカフェ」さん

何度かこのblogにも登場しました「がらくたマルシェ」の主催者のお店です

私は自分のお店番をしながらも

またまたそこに並ぶお菓子と

風花舎全体にただようランチに販売されるカレーの香りに

今回もすっかり誘惑され

カレーはもちろん、たくさんのお菓子もちょこちょこ買っては

食べていました

どれもおいしくてほっぺたが何度も落ちました 

 

私のお隣で出店されていらした

cullet というお店をされていらっしゃるガラス作家の秋友さんは

お着物で登場し、 180cmはゆうにある長身にとてもお着物が似合っていらっしゃいました

金髪で背もお高いので貫禄がおありですが

物腰が柔らかくてとても優しい口調でお客様に話しかける様子が

印象的でした

作られるガラス作品も風花舎のオレンジ色の白熱灯にやさしく反射して

きれいな影をいくつも作っていました

 

お向かいは、金沢長町武家屋敷の中の古民家でアジア雑貨を販売されていらっしゃる

tippinさん

実家に戻る前に10年間長町に住んでいたのですが

その時にはまだオープンされてなくて

ここ数年で香林坊、長町あたりのせせらぎ通りの注目度はかなりアップしてきて

あれからたくさんのおしゃれなお店がオープンしています

その中のひとつがtippinさん

まだお店には伺ったことがなかったのですが

今回いろいろと並べられたアジアン雑貨に私のほしい虫がムズムズして

特にインド地方の古布に細かく刺された刺し子のポーチや鞄は

私のこころを一遍にわしづかみしてしまいました

計算されていない自然な風合いの手仕事をつくづく美しいと思いました

tippinさんのお話を伺っているうちに

アジアに一度も行ったことがない私は

すぐにでも飛んでいきたくなりました

 

お隣のお部屋では古道具のsoraさんが

来年出産される予定の大きなお腹を抱えて参加されていらっしゃいました

soraさんから買い求めた小引出をはじめ

いくつかの古道具が私の部屋で大活躍しています

今回もどれもほしくて目移りしてしまい

ちょいちょいお目当てのものが売れていないかとチェックしていました

しばらくは産休にはいられるということで

残念ですが、それまでにまたたくさんの素敵な古道具が集めて

お披露目してくださる日を心待ちにしたいと思います

 

毎回イベントに出るたびに

増えていく作り手の輪

嬉しい限りです

 

そして言うまでもなく

新しく私の作品をお手にとっていただけたお客様との出会い

こうして少しずつ少しずつ

大きな輪になっていくように

これからも頑張っていきたいと思います

 

風花さんはもちろん

今回ご一緒できました出展者のみなさま

そしてご来店くださったみなさまに

こころよりお礼申し上げます

ありがとうございました

 

今年はこれで最後のイベント参加となりましたが

来年も二足の草鞋を履きながらではございますが

できる限りのイベント参加をしていきたいと思っていますので

よろしくお願い申し上げます

 

風花舎

http://fuuka88.blog15.fc2.com/

オカフェ(blog)

http://sstocafe.exblog.jp/

Cullet(ガラス)

http://akitomo.jp/

tippin

http://www.tippin.biz/

sora(blog)

http://ameblo.jp/rarasoso/