スキなモノ

2011.07.01

私がよく行く手芸屋さんの

半期に一度のセール

 

一度行くと1時間くらいは平気でいる

作りたいものが明確にあって

そのために行くときと

たまたま行って、出会ってしまった布からイメージして

購入する布との出会い

今回は刺繍用のリネンを求めに行ったのに

「これ、ほしい!」と私の購買意欲を高めた生地があって

つい衝動買い。(写真右)

とりあえずは、チュニックを作ろうと思うけれど

他にもイメージが広がっています


リネンも何色か購入

作品にする前にアレコレ考える時間が私には至極の幸福

スキなモノがそばにあるだけでそれだけでシアワセなのです

 

それにしても

お店が限られていてさみしいです

なんでもネットで買える時代ですが

生地に関しては

肌触りが大事だったりして

肌の感触が画面ではわからないので

ネット購入はちょっとためらってしまいます

ハンドメイドがなんだか時代の流れになっているような気がするので

きっと私と同じように感じているヒトも多いはず

こだわりのある生地屋さんが近くにあるといいなー。

私がはじめちゃおうかなー。

ってそんな簡単なことではないですね。


サンダル作り以降、革への興味も募るばかりで

(いただいた)ハギレでペンシルケースを作成

上質の革はわずかに手を加えるだけでも
その存在感が違います

カメラのストラップを
作り直そうと計画中

(先日のサンダルworkshop参加時に

先生に改善点を教えていただいたので)

完成したら、またアップしますね